メインコンテンツに移動
company information

ビジネスワークフローシステム


workflow

ビジネスワークフローシステム     eForm avartar

ビジネスワークフローサービス「eFormシステム」と「APARシステム」の導入により、貴社ビジネスの業務効率化をサポートします。「eFormシステム」は旅費や物品購入等の申請業務向け、「APARシステム」は買掛金・売掛金の管理業務向けシステムとなっています。それぞれ個別に導入できるほか、システムとして統合した形での導入も可能です。

 

eForm導入によるメリット

  1. 業務の効率化
    パソコン以外にもスマートフォンやタブレットで簡単に書類を作成でき、システムにアクセスすることなくメールだけで申請・承認のフローを完結させることができます。また、過去の申請書類も簡単に見つけることができ、新しい申請書に引用することができます。
     
  2. 所要時間の短縮
    アラート表示で記入ミス、記入漏れを防ぐことができるため、不備による差戻しのタイムロスを減らします。また、申請者は進捗状況を確認できるため、遅れが生じている場合には次の承認者に承認を促すことができます。
     
  3. 内部統制・コンプライアンスの強化
    自動番号チェック、入力チェック、スキップ/追加 チェック機能により業務フローを正しい道筋へと導くことで、複雑な認可基準を満たし、正規の承認フローから逸脱したイレギュラーな申請・承認の発生を防止することができます。
    また、お客様のご要望通りに申請フォームや認可基準、機密文書へのアクセス制限をカスタマイズできるため、申請書類の紛失や改ざん、漏洩を防ぐことができます。
     
  4. ペーパーレス化
    印刷用紙代、郵送費等のコストを削減することができます。また、書類の保管スペースを縮小でき、オフィススペースを有効活用できます。

 

APARシステムのメリット

  1. 自動消込
    入金・支払と同時に個々の売掛金・買掛金と照合し、自動で消込を行うことができます。時間短縮だけでなく、作業忘れやミスの防止にも繋がります。
     
  2. 債権回収の促進
    回収の遅延状況一覧を表示できるため、早期に対策を講じることができます。
     
  3. 入金・支払残高のリアルタイム化
    入金・支払データがすぐに反映されるため、いつでも現在の正確な財務状況を把握することができます。
     
  4. 管理部門の集約化
    支社や支店の入出金が、本社の債権債務データに即時反映されるため、管理業務や回収業務の部署を拠点ごとに設置せず本社に集約する体制を構築することができます。