メインコンテンツに移動
company information

EC


ec

 

ECサイトのフロントシステムの構築

当社ではオンプレミス型のEC-CUBE、およびクラウド型のShopifyによるECサイトのフロントシステム構築サービスを提供しております。EC-CUBEは最新版のEC-CUBE4.x系の実績もございます。

ECサイトのフロントシステム構築は、このようなお客様に適切です。

  1. EC事業が軌道に乗ってきたのでサイトの機能の拡充をしたい。
  2. 基幹システムなど自社システムと連動させてより自動化を図りたい。
  3. 他社と差別化できるECサイトにしたい。

 

サービスの特徴

 

EC-CUBE 4

  1. 日本国内No.1シェアを誇るオープンソースプラットフォーム
    EC-CUBEはオープンソースソフトウェアとして提供されており、無料で利用することができます。国内ではEC-CUBEを用いて構築されたECサイトが非常に多く、信頼できるプラットフォームとなっています。また開発コミュニティも盛んなため、疑問点を効率よく解決することができます。
  1. 豊富なデザインテンプレートとプラグイン
    EC-CUBEは無償または有償のデザインテンプレートやプラグインを豊富に取り揃えています。日本発のソフトウェアということもあり、国内でビジネスする上で必要となる機能がほぼ網羅されています。お客様のビジネススタイルに合わせてこれらをカスタマイズして組み合わせ、ユーザービリティの向上や他社との差別化を目指したサイトを構築することができます。
  1. 操作性に優れる管理画面
    直感的で分かりやすい操作画面となっており、初めてのサイトオーナー様にも使いやすく設計されています。例えばよく使われる受注管理画面は、一目で各受注分の詳細情報を確認することができ、次の対応へもスムーズに移行することができます。操作性に優れる管理画面により運用の効率化を図ることで、商品企画や集客対策など本業に集中する時間を増やすことができます。

 

Shopify

  1. 世界最大のECプラットフォーム
    Shopifyはカナダで生まれたクラウド型のECプラットフォームです。シェアは急拡大しており、ショップ数は2019年6月時点で1,000,000を越えました。
  1. アプリストアによる豊富な追加機能
    Shopifyにはアプリストアが提供されており、スマートフォンにアプリを入れるのと同じ感覚でECサイトに機能追加をすることができます。顧客満足度向上、拡販ツール、配送などのカテゴリに分かれており、世界中で利用されているアプリを検索してインストールすることができます。
  1. 「楽天市場」との連携開始
    2020年4月よりShopifyと楽天市場の販売チャネル連携が開始されています。Shopify内のサイトから販売チャネルとして楽天市場を使用することで、商品登録、在庫管理、受注管理といった業務をShopifyの管理画面上からできるようになりました。